新型コロナ(COVID-19)で在宅勤務・テレワークをはじめるには?

新型コロナでテレワークをはじめるには?

リモートワークをするためにTimeCrowdをつくった企業の7年間のノウハウ公開中!

リモートワーク7年間のノウハウ公開中!

時間の見える化ならTimeCrowd

業務効率化、生産性UP、働き方改革…
漠然とした時間管理の疑問を、TimeCrowdが解決します。

  • シンプルな時間管理ツール

    タスクの時間を記録して見える化することに特化しているから、操作がかんたん。
    Chrome拡張を使えば、開いているWebページ名やChatWorkタスクの内容をタスク名にして、文字入力不要で記録を始められます。

  • 時間もメンバーの動きも見える化

    チームのメンバーが時間を記録している状態をチームで共有します。
    誰が何をしているかわからない状態がなくなり、時間もメンバーの動きも見える化されます。時間とタスクだけを共有するから、束縛感もありません。

  • レポート機能とCSVで欲しいデータを取得

    レポート機能でチーム、ユーザー、期間ごとのグラフを出力することが出来ます。CSVエクスポート機能は全データ出力出来るので、データ分析に最適です。

便利な機能

  • Googleアカウントで簡単ログイン
    Googleアカウントをお持ちなら、新たにアカウントを作る必要なくご利用いただけます。
    G suiteご利用の方ももちろん対象です。
  • メンバー機能
    現在稼働中のチームメンバーを確認出来ます。同じ場所にいないメンバーから、隣の席のメンバーまで、チームの今を見える化します。
  • 単価計算
    チーム、ユーザーごとに単価を設定することが出来ます。単価を設定すると、その月の金額やタスクごとの金額をレポートから確認することが出来ます。
  • Chrome拡張でよりかんたんに記録
    タスク名の入力をせずに開いているページ名で記録を開始。ChatWork上から記録をすることも可能です。
  • ツールと連携
    Webhookを用いて、Slackに作業履歴を通知したり、Google Calendarと連携して、記録したタスクを表示させることも可能です。
  • APIで機能無限大
    APIドキュメント を公開しています。TimeCrowdのデータを用いて様々なことに活用いただけます。

TimeCrowdの基本

  • STEP. 01
    チームを作成する
    チームのオーナーはまずチームを作成して下さい。
    チーム名を入力するだけでかんたんにチームを作成することが出来ます。
    チームを作成したら、招待URLを発行してメンバーを招待しましょう。
  • STEP. 02
    時間を記録する
    ブラウザから、Chrome拡張から、スマホアプリから記録が出来ます。
    Chrome拡張から記録をすると、開いているページのタイトルをタスク名に出来たりと最短1STEPでかんたんに記録が始められます。
  • STEP. 03
    データを見える化する
    記録したデータは、チーム、メンバー、期間を選択してグラフ化出来ます。
    CSVエクスポート機能を使えば全データの取得が可能。より詳しいデータ分析に最適です。

チーム全員で時間管理しよう

チーム全員の「使ってよかった」につながる時間管理を実現します。

働き方改革 って何から始めればいいんだろう?


まずはチームの業務内容を把握したいけど、一気にやるとチームの時間を使う…

まずは現状把握から!


時間の 使い方の 見直しから始めてみましょう。
記録はかんたん!毎日コツコツ記録を続ければ、まとまった時間を費やさなくてもデータが蓄積されていきます。

毎日記録するの大変そう…


振り返りで得をするのは管理する立場の人だけじゃないの?

最短1STEPで記録開始!


記録はブラウザやChrome拡張から、かんたんに行なえます!
溜めたデータは、レポート機能で見える化され、稼働時間や行ったタスクの振り返りに最適です。

同じチームなのに、隣の席のメンバーは何をしているかよくわからない


在宅勤務のメンバーは今仕事中なの?


頼みたいことがあるけど、今話しかけていいのかな?

「チームの今」を見える化!


記録中のタスクはチームメンバー全員と共有!
誰がどんなタスクをどれくらいの時間行っているかがすぐわかります。

Chrome拡張で記録が更にかんたんに!

まずは資料をダウンロード!!

まずは2週間お試し!!

資料ダウンロード 無料で登録
PAGE TOP